読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鴨鍋スタイル

家で鴨鍋

2016年の鴨鍋

先週末は今年に入ってから2回目の鴨鍋をしましたので、その記録を。ただそれだけのエントリーです。今年も鴨鍋専門ブログとして国内No.1のポジションを目指し、年に数回は更新していきたいと思います。

f:id:aki500:20160125173246j:image
鴨です。いつものハンガリー産の冷凍ものではなく、今回は凍っていない国産の胸肉を使ってみました。器は山本長左の九谷焼
 
f:id:aki500:20160124224936j:image
クレソンです。鴨との相性は至高であります。クレソンだけでも鴨鍋は十分成立しますが、今回は九条ねぎや春菊、ごほう、きのこなども投入。クレソンはできるだけ大量に買ってきて、ピッチャーか何かに活けておくといいと思います。
 
f:id:aki500:20160125174530j:image
出汁については過去エントリーに詳しく書きましたが、鰹節を削ったりするのが若干手間なので、茅乃舎のだしを使用。全く問題ありません。スープの黄金比についてはこちら。「醤油 : みりん : 酒 : だし = 1 : 1 : 1 : 15」というのが最も基本的なフォーミュラとなりますが、まあ適当に。薬味には原了郭の黒七味があれば最高です。

f:id:aki500:20160124225001j:image
締めは冷たい蕎麦で。妻有そばは近所に売っていなかったので、出雲そばというのを使用しました。これもよかったです。

玉垣製麺所 妻有 そば 200g

玉垣製麺所 妻有 そば 200g

 
中田窯 砥部焼 そば猪口(小) 唐草

中田窯 砥部焼 そば猪口(小) 唐草

 
広告を非表示にする